ろびぼん日記  
01≪ 2010| 1234567891011121314151617181920212223242526272802/ ≫03
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
子どもってすごいねっ
昨日のことです。
2階で遊んでた娘のお友達が(ワンちゃんと遊びたーい♪)と言って1階に降りてきました。
いつも部屋にこもってWiiばかりやってるのに珍しいっ。
お友達の中にはワンちゃんが平気なコもいれば苦手なコもいます。
苦手な子も今まで犬に触れ合う機会がなかっただけで、触りたいには触りたい。
でもちょっと怖い~、どうやって触っていいかわからない、って感じです。

なので、りぼんとジャムは一旦ハウスへ。
この大きさとテンションの高さにみんなビビリまくりですもん。
そして、まずはロビンと一緒に遊んでもらいます。


さすがロビン、あっと言う間に大人気。
ロビンだからと言うより、きっと小さいからだね
おもちゃのように散々もてあそばれて(!?)、挙句に「写真撮って~!!」だって。
P1080031a.jpg




なれてきた頃に、お次はりぼん登場。
りぼんはゴロンとお腹見せて(なでて~♪)って。
恐る恐るなでる子もいれば、まだ怖いっていう子もいたり。
ペロペロ舐められるのが苦手な子もいます。


で、最後にジャム登場。
このお友達は犬が大好きで、うちに遊びに来るたびにワンズと遊んでくれます。
P1080033a.jpg





そんな様子をみて他のお友達も少しずつ・・ね
P1080035a.jpg

17時になって帰るころには「もっとワンちゃんと遊びたい~」なんて言いだす子もいたりして

子どもたちのパワーに押されて、みんなが帰ったあとは3ワンズ、爆睡してましたー。
子どものすごいところは、りぼんとジャムの区別がすぐにつくんですよねー。
他の近所の子どもたちもお散歩中に会うと1頭ずつ別々に連れてても(今日はジャムでしょ)とか1度で当てちゃうんです。
公園でワン友さんに会ったりすると(今日はどっち?)って挨拶代わりに聞かれることが多いんですよー。
子どもの観察力と順応力には驚かされますね~。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
よかったらぽちっとしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 犬ブログ フラットコーテッドレトリバーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010'02'26(Fri)15:10 [ 日常 ] CM4. . TOP ▲
    




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。